トレイルカメラ

Category
巣箱のかけ方
高さは人が手を伸ばしても届かない高さ。移動できない卵や幼いヒナを保護し育成するための場所と有る。高さはハシゴがいるのでムリだ。巣箱の利用はあまり期待できない。気長に待ってみよう。カメラ設定を変えた。とりあえず昼間のみ動作...
第2カメラ
カメラ設定が悪かった 6/23,6/24,6/25の朝まで、まる2日間で9,625枚(7.18 GB)撮影。夜間撮影は白飛びしてまるでダメ。電池消耗が激しい。一挙に2/3ほど減った。パナの長持ち電池を使用したのに。 電池...
巣箱用
巣箱より2メータほどの距離。勾配が都合よくカメラ位置の水平を保ってくれた。 No.1カメラ ソウシチョウが群れてくる。餌の麦を変えたら食べなくなった。6羽揃うと圧巻だ。
ソウシチョウ
ファイルを回収する直前に藪に居た。近づいても人慣れしている習性で逃げない。籠脱け鳥と言われるだけはある。
アオジ
カメラの撮影範囲が広くなった。カメラ下が空白になったので、修正の必要がある。寒くなったら野鳥の餌が減ったか、ソウシチョウが麦(固い餌)に集まるようになった。今朝はアオジも来た。
カメラ目線
ソウシチョウがカメラ目線になってる。ただ単に警戒の目か。気に過ぎか。薄暗い朝早く6羽が写っていた。もうちょっと広角に写るように15センチほどカメラ位置を上げた。
野鳥
シロハラが頻繁に来るようになった。ソウシチョウは5羽が写ってた。
野鳥
最近、ソウシチョウが群れ(4羽)で来るようになった。コジュケイに模様、大きさが似ている。でも色が白い、それにクチバシ、頭あたりが微妙に違う。海鳥(千鳥)のクチバシに似ている。
ヤマドリ♂
新しい場所にカメラを設置してから160日ぶりにヤマドリが来た。餌はカメラ前に撒かずに周囲に撒いた。その間、キツネが一番の収穫だ。前の設置場所よりは野鳥が多かった。ねらったヤマドリがきてヤレヤレだ。