Category
アサギマダラ⑥度目♀1匹
諦めてバッグにカメラを仕舞って、とりあえず堤防の端まで行ったら、池の上を舞っているアサギマダラが居た。♀のようだ。白い花(ヒヨドリバナ、フジバカマ)には近づかない。ゆっくりと落ち着いて蜜も吸わない。それでか、飛んでるシー...
アサギマダラ⑤度目♂1匹
きょうは土曜日で登山者も多かった。蝶がくるまで彼岸花を株分けして植えた。終わった頃に一通り回ったら、たまたま一匹だけ居た。そこへ槌間さん達3名が来た。3名とも野崎在住らしい。黄色シャツの方は北上中のアサギマダラを野崎新池...
アサギマダラ④度目♂2匹(頭)
10時頃に堤防に着いたが蝶は居なかった。若いカメラマンは頂上へ50回目とかで一度抜けた。此方は彼岸花の球根を掘り起こして株分けをした。30分ぐらいして休憩を兼ねて堤防の端まで行ったら、一番端の花に居ました。ちょうど頂上か...
アサギマダラ③度目♀1
今期3度目の確認だ。すれ違った方がわざわざ知らせてくれた。しかも丁寧に現場まで戻って蝶の居る場所を指して教えてくれた。柵外のセイタカアワダチソウに着いていた。教えて貰ってなかったら、ほぼ見つけられない場所だ。たまたま一緒...
アサギマダラ②度目♂1匹
朝陽が指して暖かいとは言え、朝8時である。まさかと思ったが、1匹(頭)が居た(ラッキー)木の枝に留まった。少し遠かったが望遠ズームで何とか見つけた。蜜を吸い尽くして満腹なのか、花には留まってもすぐに他の木の枝に飛んだ。昨...
アサギマダラ①回目♂1頭
アサギマダラ狙いで昨日から時間差で山へ登った。池堤防で10時を目指した。昨日は30分ほど待ったが現れなかった。きょうは9時半ぐらいだった。既に1匹(頭)が居た。オスのマークがあった。フジバカマは未だ蕾でアサギマダラは留ま...
蝶
以前にオオムラサキを発見した場所だ。朝、薄暗いのでひょっとしてオオムラサキ?と淡い期待を持った。撮って初めて分かった。ピントの合い辛い黒っぽい蝶だ。蝶の特徴である、羽根を閉じて止まる。触覚の先が棍棒のような球状だ。このブ...
イシガケチョウ(石崖蝶・石垣蝶)
チョウ目(鱗翅目)タテハチョウ科。南国の蝶で近畿辺りが北端のようだ。ハイキングコース入口付近の民家前、湿気を吸っていた。最近に近辺で見かけたが、写真は2回目だ。

よく読まれている記事