河内飯盛山の自然

nagataの記事一覧

バン・2代目雛誕生

親が餌を咥えて草むらへ消える事が増えた。餌を子供と分かち合う事が無くなった。やっぱり抱卵中だった。今朝に雛4羽が初お目見えだ。噴水台の上で長居はしなかった。カラス天敵が心配だろう。 兄弟同士 アオサギ 突然飛来して松の木に止まった。鶴のようで絵 ...

カルガモ

8羽の群れが来た。バン、カイツブリは隅へ追いやられた感がする。見事に晴れた。 東(朝陽)西北

雛は健在

すっかり晴れ渡る。バン雛6羽、カイツブリ1羽が寄り添う場面が増えた。 東屋から西側方面

カイツブリ雛

いつの間にか戻っていた。やれやれて思った。もう雛では無い。立派な成鳥だ。竹輪を契って投げたら咥えて一目散に鯉の難から逃れてた。

東屋前に来る

弁天池へ着いたらカワセミが飛んで来た。何時もの黄色いポールに止まった。スズメの横へ来たり、岩の天辺に止まったりで落ち着かないが、偶然ダイビングもしてくれた。散歩をしていた老女が「良いシーンが見られた」と喜んでいた。ただ、空振りだった。

弁天池野鳥全て

バン雛6羽、親、カイツブリ雛 の全てが噴水浮きに集まった。 深北緑地カイツブリ 成鳥のようだ。藻がビッシリと覆って、しかも腐食手前だ。餌が居なくなる。

よく読まれている記事