ダイビング

池の広場周囲を囲むようにしてラジオ体操のグループが終える時刻を待って、公園に行った。その時は薄暗く未だ、カワセミの姿は無かった。公園を一回りして時間を潰し、池のカワセミが居そうな場所を徒歩で2周ほどして明るくなって来た時に、草・葦の生えた背面から飛び込む水しぶきを見つけた。前面へ廻った時は羽根繕いをしていた。ダイビングの気配は無さそうだ。草むらの葦へ止まってから飛んで行った。50メータぐらい先のレンガ橋下の暗がりに居た。フロリングステージの手摺りで柔軟体操の人が3メータぐらい前に居たのに全く気にすること無く飛び込んだ。空振りだった。場所を変えて飛び込んでいるのが見えた。少し遠いが何とか撮れた。

よく読まれている記事