寺川新池周り

月イチの野崎観音参りコースとアケボノシュスランを捜すつもりで寺川新池コースにした。普段は踏み入った場所では無いが、沢、湿地帯が有るので期待できた。初めてのコースで地図通りに進めた。草も刈られて整備出来てた登山道を進んだ。途中から関電の送電塔巡りコースみたいになった。アップダウンを繰り返して4つの塔を廻った辺りで道が途切れた。引き返そうかと迷ったが獣道みたいに人が通った跡が有ったので突き進んだ。間違いだった。道は険しいし、木やツタで難儀した。鎌で伐採し草木をかき分けながら進んだ。途中から沢沿いの道を進んだ。沢に降りると靴が浸かるので尾根伝いに進んだ。登山アプリのお陰で方向を間違う事は無かった。でも時間は倍ぐらい掛かった。しかも目的のアケボノシュス欄は見つける事は出来なかった。6.2Kmの道のりを朝6時出発で12時帰宅 6時間を要した。

野崎観音参りコース

先日10/02に廻る予定だったが今朝のコースになった。野崎観音→野崎新池、寳塔神社と廻った。天気が良かったので大阪市内方面、あべのハルカス、大阪城、鶴見緑地が見えた。

  • よく読まれている記事