近づいて来た

地鳴きが聞こえたので振り向いたら、ヤマドリ♂が此方に向かって、どんどんと近づいてきた。やはり理由があった。尾根へ曲がる獣道が有ったのだろう。一旦藪へ入るとお手上げだ。しかも薄暗くピントがついて行けなかった。

  • よく読まれている記事