カルガモ

南池の親子。子は数羽いたようだがカラスの餌食になったのだろう。残った一羽を大事に、それこそ寄り添うようにしていた。

よく読まれている記事