電柱

山の上の電柱が傾いていた。重機などが入れないから、どうするか、興味が沸いた。ネット検索で電柱の用途で3醜類。①電力会社→送電・配電を目的に設置する電力柱(でんりょくちゅう)、②通信会社→通信(電話等)を目的に設置する電信柱(でんしんばしら)。③共用の共用柱(きょうようちゅう)など。
電柱の製造方法で4種類。①コンクリート柱(コン柱)。②鋼管柱(パンザーマスト、鋼板を丸めた筒で作るため鋼板柱とも)。③複合柱(コンクリートの台柱の上に複数の鋼管柱を組んだもの)。④鋼板組立柱(筒状に丸めてある2m程の鋼板を組み立てたもの)
①電力柱(関西電力)の③複合柱を人力で埋め込んで建てると思う。材料は近くまで車が入れるから既に運び込まれていた。

よく読まれている記事