天保山

早朝6時に出発してJR→地下鉄と乗り継いで登山?した。日本一低山(築山)の珍しさだったが行く前の調査では仙台の日和山の次、2番目を知った。折角だから天保山公園に行った。標高4.53mの築山。山頂には二等三角点。2014年4月9日の国土地理院の調査で、日和山(宮城県仙台市)が標高3mの山に認定されたことにより、日本で2番目に低い山となった。スマホのGPSでは2メータだった。安治川では「天保の大川浚」とよばれる浚渫工事が行われ、土砂を安治川河口に積み上げられて 安治川入港の目印とする意図があった。築かれた時の元号から天保山と称されるようになったようだ。

西村捨三(にしむら すてぞう)

彦根藩士。彦根藩作事奉行。1889(明治22)年、大阪府知事に就任。初代大阪市長代行も兼務。大阪築港事務所初代所長に就任。同年から開始した大阪築港工事に尽力した。四条畷神社の創建に関係。京都の平安遷都千百年紀念祭の時代行列(時代祭)の創出。

よく読まれている記事