イシガケチョウ・イシガキチョウ

チョウ目 タテハチョウ科 イチモンジチョウ亜科 翅の模様が石垣のようなのでこの名が付いている。沖縄などに多く最近は北摂(近畿)以西でも見られ、翅を水平に開いてとまる習性がある(ネットより)
たまたまアサギマダラを撮っていたら知人の槌間(つちま)さんが来ていろいろと教えて頂いて、この蝶に気付いた。紙のように白くヒヨドリバナも白いので気付き難い。アサギマダラがヒヨドリ花を好む知識も槌間さんに教えて貰って、辻の新池堤防に植た。5月、6月頃のアサギマダラ北上に備えて春の花ハルジオンも植えて有る。

よく読まれている記事