野崎新池

近回りコース。7時まで帰宅予定だ。家を出るときは降りそうに無かったが、10分も歩くと濡れるぐらい降ってきたので慌てて控えのレインコートを出して来た。ビデオカメラが濡れないように気を使った。その分、下半身はずぶ濡れだ。野崎新池では大木の下で撮影したので、雨を幾分凌げた。遠くでカワセミの飛び込むのが見えた。カメラが濡れるので手も足も出ない状態だ。

よく読まれている記事