頂上

展望台が有る。パノラマが270°臨めると有る。東は京都から西は紀伊、四国まで眺めそうだ。空気の澄んだ昔なら、ひょっとして三好長慶は出身地の四国三好辺りを眺めたかな。明石海峡大橋まで直線距離で約60キロだ。400ミリズームレンズだと射程範囲だ。KeyMission 80飯盛城跡 石碑だ。 河内飯盛山、飯盛山、飯盛城、飯盛山城、とそれぞれ呼び名が有るようだ。飯盛山がほかにも有るので区別するのに河内飯盛山が分かり易い。城の名前も山城なので飯盛山城としよう。銅像は楠木正行(小楠公)だ。三好長慶で無い。先に立てたもん勝ちだ。麓に四條畷神社が有るし、近くに楠公寺もある。三好長慶の銅像は大東市役所前に最近に出来た。

よく読まれている記事